外壁塗装の事ならお任せください!

「そろそろ家の外壁が劣化してきたかな?」、「心機一転リフォームを考えている」そうお考えの方はいませんか?
神奈川県小田原市に本社を置く株式会社サンテック建物管理は、住宅のお悩みを解決してくれる心強い味方です。
本社のほかにも、支店を海老名、伊勢原にも構えており、地域密着型の企業として2,000件以上の豊富な外壁塗装実績があります。
ではどんな状態の時に相談したらいいのか、少しご紹介したいと思います。

塗装のひび割れ・亀裂
外壁の表面にひび割れが発生してしまうと、雨水がしみ込んで内部腐食の原因になります。
塗装のふくれ・はがれ
ふくれた部分から塗膜がはがれてしまうと雨水が入ってしまい、はがれた箇所の更なる拡大につながってしまいます。
カビや藻の発生
塗膜の劣化は防水機能の劣化を意味します。
日当たりの悪い場所や湿気の多いところにカビや藻が発生してしまうと美観も損なわれます。
チョーキング現象
壁を触ると手に白い粉が付いてしまう場合、塗料が劣化して外壁の保護が十分にされていない状態です。

このように外壁の劣化にはいくつか種類が挙げられますので、当てはまる方はご相談してみてはいかがでしょうか。
塗装や防水は時間とともに劣化していき、ひび割れや雨漏りの原因に繋がりかねませんので、悪化してしまう前の施工をおすすめします。

このページのトップへ